natur+aloha*

ハワイ&フラアクセサリー・雑貨のHandmade日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
心満たされる焼きりんご
ALOHA!!

秋になったなぁ・・・と食べ物で実感する。

四季のある日本に生まれてよかったと実感する。

普段はあんなにハワイ!ハワイ!!と騒いでいるのに・・・

あはっ?!

丸ごと焼きりんご

焼きりんごもそんなスイーツの1つ。

私が作る焼きりんごは、丸ごと。


レシピは母から教えてもらった。
母は多分、本か何かで見たのだろう。

私の物心が着いた時から、多分幼稚園くらいから??
秋になるとこの「焼きりんご」は出てくる。


見た目が全てを物語るように、
レシピというほどの材料でも工程でもないけど。。。


でもりんごは紅玉じゃなきゃダメ。これは絶対!!

あとは、私と母が変化させてしまったレシピ。


最初はグラニュー糖という教えを私が大好きな蜂蜜に変えた。

そしてバターと教えてくれた母が家にバターがなかった時に
オリーブオイルに変えた。


ヘルシーだから、凄いいいアイデアだね~と。
でも本当にバターじゃなくても、美味しい。

母、恐るべし!!

それに私はこの焼きりんごに最後にトッピングしたいものがある。
それはヘルシーとは程遠いので、ここはオリーブオイルで良かった。


シナモンはさすがに・・・・シナモンのまま(笑)


作り方もこれといった工夫もない・・・。

①紅玉りんごを買ってきたら、まわりを良く洗う。

②フォークで穴をブツブツあける。
 満遍なくブツブツ・ブツブツ・・・・

そうすると焼き上がりに皮が裂けないはず・・・??

(でも写真をみると裂けている。)
(仕方がないこともある・・・と現実を受け入れる訓練になる。)

③紅玉の真ん中の種を取り除く。
 (道具は100均で売っているので十分)

④蜂蜜は純粋なものを。穴にたらりと入れる。大体大さじ1弱。
 (私は蜜源の風味のあるものが好き。)

 オリーブオイルも穴にたらりと入れる。大体大さじ1弱。

 たまに入り切らずに溢れ出てしまう。けど、仕方ないとあきらめる。

 上からシナモンを適宜振る。

もしかしたら、オリーブオイル・蜂蜜・シナモンパウダーを
混ぜておいて、穴にたらりと入れたらいいのかも知れない。

⑤余熱したオーブン200度で30分くらい焼く


食べる時にバニラアイスをのせると、心が満たされる秋のスイーツが完成♪


材料も作り方もこの上ない程にシンプル。
なのに、酸味もあって、本当に絶妙。
熱々の焼きりんごに冷たいバニラアイス。

焼きりんごで大げさなと思われるかもしれないけど、
私は単純なので、幸せは意外と身近にあると納得してしまう。

今日の夜が楽しみ。
スポンサーサイト
美味しいモノ | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 冷え性対策 | home | 最強コンビ☆ >>
Comment

管理者にだけ表示
Trackback
| home |
I am
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。